京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2006年08月24日

焼き明太子とジャコおろし

なんやしらん、朝夕少しは楽になったような気がしませんか。八百屋さんの店先でキリギリスが鳴いています。陽は確かに短くなりました。けど、昼は暑いですぅ。朝の天気予報で京都が37℃と聞いたときは「冗談やない」と思いました。

うちは昔ながらの魚屋ですから、冷暖房はありません魚を傷めたくないから、人工の風は禁物です。冷たい風は活け魚の弾力をなくし、水分を奪います。大事な鱧をしまらせたら、鱧の落しは、ぱっと弾けなくなりますだから、毎日暑いです。汗をかくから水分を摂り、胃液が薄まった感じです。

昨日トンカツと鮎の塩焼きと焼き鳥とを、大皿に盛り、好きなだけと言ったら、誰もトンカツに手を出しませんでした。一緒につけたきゅうりと帆立貝柱の酢の物は、大盛りなのに皆おとなしく食べましたけどね。



今日は、いかにしてご飯を食べてもらうか、みたいな献立です。塩分が多い気がしますけど、沢山汗をかきますから、まあ、どんなものでしょうか。ジャコおろしは、うちはポン酢です。一品酸っぱい物を食べたほうがいいと思って。  

Posted by tao at 00:20Comments(3)今日のお昼ご飯