京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年01月30日

クナイプ ドイツの入浴剤

うちの台所では、今オリーブオイルが白く固まっています。私が一日居るところは、5℃位、風も吹きます。
冷えきって一日働いたあとは、お風呂に勝るものなし、と言う気がします。

贅沢だとは思うのですが、自分にご褒美をやりたいときは、お風呂にクナイプを入れます。
クナイプというのは、ドイツの入浴剤で、お塩にハーブの香りがついています。日本のものと違うなぁと思うのは、ほんのりとした香りではなく、はっきり、くっきりした香りなんです。

寒いときはオレンジリンデンバウムが冷えた体を温めてくれますし、真夏に焼き物をして体に熱がこもり、辛くて仕方ないときはミントを入れます。
お風呂で読書が私の最高のリクレーションですけど、なかなかできず、たまに出来るときにクナイプを入れられたら、至福の時となります。  

Posted by tao at 00:03Comments(0)魚屋のいろいろ