京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年02月25日

ごちそう展の展示京料理

用事が遅くなって、行くのは無理と違うかと思いながら、高島屋さんに行き、駆け足で見てきましたが、楽しかったです。

七階に行くと、もう食堂のお料理は売れ切れていました
まあ、毎年の事で驚きませんけどね。


即売会はとても混みあっていて、実際色々なものが売られていて、見ているだけでも楽しかったですface05



私のお目当ては京料理の展示です。



やはり、春らしいものに心が動かされました。

 

アサリとハマグリと小柱の新海苔鍋やそうです。こちらは、白魚の卵とじ



ますの白酒焼き まなかつをの味噌漬焼き うずらの山椒やき

 

なにかと思いますけど、ぐじからすみを粉にしたものをまぶして焼いているのやそうです。
若竹は、やっぱり嬉しいものですし、色合いもよろしいねえ。

春は確かに近づいてきている、マフラーをぐるぐる巻いて帰宅しながら、心に思ったことでした。  

Posted by tao at 22:59Comments(0)歳時記