京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年03月05日

英語で言わんと判らんか?

私が焼き物をしているところは、店で最も狭い通路です。
そこへ焼き器を置いたもんやさかい、通りにくい事face07


奥にウォークインの冷蔵庫があるので、皆様々な荷物を持って通ります。
コショウ君は、通るとき何も言いません。
あたかも「俺様が通るんやから」みたいな。


こちらも、付け焼きで焼き上がり直前は、一秒たりとも気を抜くと焦げてしまい、必死です。
で、立っていても知らん顔をしていたら「うー」


「私はまあ、ええけど、あんたお客さんにもそれしているやん。通りたかったら、通してくださいと言った方がええんちゃうかな」
と言ったら、それからお客さん相手でも、
「通してください」
それが又、切り口上で尊大な言い方なんですわ。


これは、なんて言うたら、ええやろ。
今日、コショウ君が焼き物をしているとき、言ってみました。
「こういう時英語でなんて言う?」
えーと、Excuse me
「それを日本語に訳したら?」



英語やったら、言えるンやん。
焼肉のタレの宣伝であったけど、
「英語で言わんと判らんか」


彼にとっては、私は無神経な通せんぼ。
日本語でも礼儀を知って通りゃんせ。  

2007年03月05日

たまの休みやし

 

これは、日曜日のお仏壇のお供え。
お祖父さんがお抹茶が好きやったのです。
お茶碗も、お祖父さんのお気に入りの三浦竹軒さんのお作です。


お菓子は甘楽 花子さんのですけど、お仏壇ではひちぎりが向こう向いてます。
ご先祖さんの方を向けていますけど、こっち向けたほうがええのやろか。
いつも迷います。


なんで、日曜日でも、ゆっくりお仏壇の前にすわってられへんのやろと思う位、たまの休みには、せんならんことが山盛りです。
けど、こんなエエモン、発見。
アーケードの中に篭もっている常では見れへんもんでっせICON61





これは、松栄堂さんのお飾り。
にほひ袋でしたはるみたいです





これは、看板どおり堺町の和久傳さんの前。
横からやと


  

Posted by tao at 00:19Comments(6)私の好きなもの

2007年03月05日

おぼろ月夜



今日は、誰に会うても「暑い」て言うたはりましたね。
こないだから、日中は暑うて、朝晩は結構冷えるさかい、気ィつけんとね


 

牡丹も紫陽花も新芽が出てきました。
春の日差しの中、気持ちよさそうにのびをしている感じですやろ。



沈丁花の香りが漂っています。
  

Posted by tao at 00:03Comments(0)季節