京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年08月14日

東北のお酒と鱧と@錦市場 Vol.3

大体うちの店の閉店は六時半から七時半。
そやし、イベントが七時から始まるていうのは、ホンマは厳しいです。
五月の時は、品物が並んでへんうちに始まってしまいました。

今回は、絶対、そんなことにならへんように icon21

六時から私はそわそわ。
皆まだ仕事中です。
せっかくやし、できるだけ出来立てを食べてもらいと思うて、焼くのも湯引きもお寿司も夕方にしたもんやさかい、番頭さんや店の皆は切ったり盛り付けたりするのに、おおわらわちうなう。

友達ご夫婦が来てくれはったので、divo divaさんの整理券ていうか、引換券を作っていたのを切ってくれるようにお願いしました。
うちのんは、前回のことも考えて、すっと渡せるようにパック詰めにさしてもらいました。
けど、divo divaさんのは、そうはいきません。
業務用の大きい缶に並べはったのを、手押し車でもってきて、それを、divo divaさんのお料理教室の生徒さん三人が盛り付けてくれはるので、時間がかかります。



万が一行列がでけたら、の措置に引換券を作りました。
担当してくれはるのが、田中鶏卵さん。
錦生まれの錦育ちやから、接客のベテランさんやし、今回お手伝いしてくれはって、助かりました。  続きを読む


Posted by tao at 19:48Comments(0)錦市場

2011年08月14日

東北のお酒と鱧と@錦市場 Vol.2

さてさて、こないだも書かせていただいたとおり、会津流さんのお酒のあてとして、鱧料理を提供さしていただくことは、決まりました。

一番気になったんは、

やっぱぁ、あてが少ないと、寄付でける金額が少ないだけやのうて
会津流の売り上げもあがりにくいかもしれへんなぁーーー

責任重大と、肩がずっしり重うなってきました。

前回と違うて、手馴れた商品構成にして、数もでけるかぎり頑張って、ぎょうさん作らなと思いました。
内容は

鱧の焼物  
鱧の落とし 
鱧寿司 
それと、でけたら、鱧の焼き霜造り 
それを各五十以上にして、単価は四百円でさしてもろたら、どやろと・・・  続きを読む


Posted by tao at 16:41Comments(0)錦市場