京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

2007年03月28日

夢に向かって前進

昨夏、京展に当選し、作家活動の時間が増えてうちを辞めたバイト君が、遊びに来ましたface02
来月から一年NYに行くのやそうです。





うちに居る時から、アメリカに行きたいと言っていました。
私も彼がNYのエネルギーから何を学ぶか、とても興味があります。


でも、うちの店のおじさんたちが、興味を持っていたのは、彼のお母さんが、若くて美人だと言う事だったようですICON49



京都府の地域情報サイト【マチカド】
同じカテゴリー(バイト君さまざま)の記事画像
コショウ君作のパン
印度土産
確信犯?
誕生日プレゼント
年末のアルバイト
ある旅立ち
同じカテゴリー(バイト君さまざま)の記事
 コショウ君作のパン (2008-11-24 11:01)
 東京弁 (2008-03-23 19:38)
 印度土産 (2007-12-23 23:07)
 まよい道 (2007-11-25 19:56)
 確信犯? (2007-11-16 23:43)
 誕生日プレゼント (2007-06-16 23:44)

この記事へのコメント
バイト君の絵、なかなか良いですね。
シャガールや、若沖、ミロ、簫白に通ずる物を感じます。
ニューヨークでも頑張って下さい。

自分のことばかり書いて心苦しいのですが、昨年「プライスコレクション」を、京都で鑑賞しました。
どうしても見たく、最終日に行ったのですが、プライスさん、日本でまだ認められていない画家をよくぞ発掘して下さったと、素直に嬉しい。浮世絵でも、初期伊万里などの皿を包んでヨーロッパに流れたその包み紙を素で、美しいと感じてくれたのは、異国人だったのでは?
Posted by kazu at 2007年03月29日 12:39
誉めていただいて、彼の代わりにお礼を申します。
ありがとうございます。

彼の初めての個展の時は、店から大皿のお造り盛り合わせを届けたんですよ。
凄い盛り上がったパーティだったそうです。

彼の作品を包む、包み紙ならぬ紙箱には、彼が墨で書いたタイトルとサインがあり、これもなかなか面白いんですよ。

感性は常に開いておきたいですね。
Posted by tao at 2007年03月31日 00:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。