京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

2007年05月05日

黒猫・・・ 悔し泣き

暑うなってきましたねぇ。icon10


ゴールデンウィークなので、人が出て、店が終わると八時回ります。
十時過ぎに店の帳場で、事務をしていると、なにやら視界の隅に黒いものが。
ネズミ?face08

黒いものの正体は、黒猫でした。
暑いさかい、裏の戸を開けたままにしていたので入ってきたようです。


夜は何故か閉まった裏の戸の前に居るようで、知らずに戸を開けると、ドンと音がして、走って逃げていく姿が眼に入ります。
闇に溶け込んでいくのと、白い脚が浮かび上がるのと、交代で二匹来ているようです。


こないだ、昼間ですけど、店から戻ってくると、やられていました。
焼いて直ぐの鯛の姿焼きが冷ますため並んでいるのですが、一番綺麗な鯛の一番美味しいお腹のところだけ無くなっているのです。


この鯛を、もったいないとは皆思ったのですけどでは、誰が焼きたての天然本鯛をおかずにするかというと、皆やめとくと言うのです
そうかて、どうもないとこも、猫が手を掛けてお腹を食べたんかもしれへんし。


以前、走って逃げていく彼女に声をかけたことがあります。
「あんた、お腹すいてンのと違うか?」
すると、振り向いて、
「えっ、くれるの?」
と言う顔をして、こちらを向いて待っているのです。
可愛い。けど、アカン。

けど、鯛を盗まれてからは、敵対的関係ですface09

そやけど、熱い鯛にかぶりついて、火傷したンと違うやろか
猫やし、やっぱ猫舌やろうし。

京都府の地域情報サイト【マチカド】
同じカテゴリー(魚屋のいろいろ)の記事画像
焼き物始め その一
焼きタラコ
鯛の子
焼き鯖
鯛の鯛
土曜日限定
同じカテゴリー(魚屋のいろいろ)の記事
 焼き物始め その一 (2013-05-15 22:00)
 台風12号 (2011-09-04 09:49)
 ぼんさんがぁ へをこいたぁ (2011-08-28 19:24)
 焼きタラコ (2010-11-11 11:13)
 鯛の子 (2010-10-18 09:44)
 焼き鯖 (2010-10-04 11:01)

この記事へのコメント
敵対関係か・・・
猫ちゃんに足元見られてまっせ(^_-)
Posted by オルガちゃん at 2007年05月05日 00:56
25年以上前に私も商売してたころ真夜中に帳簿つけてたら、いたちと目と目が合いました。
水槽の金魚の数がへっていて、どこから猫がはいってくるの?と思ってたら、いたちでした。
真夜中に静かに食卓で作業してたので、いたちは誰もいないと思ったのでしょう。それからは、水槽にふたをしましたけど、、。
そんな思い出がよみがえりましたが、TAOちゃんはそんな悠長なこというてられへんねー。

ちなみにドイツの猫は魚には見向きもせーへんの。
肉食です。
Posted by yukinko at 2007年05月05日 18:22
そう、いたちって、居るンやねぇ。
私も、夏のある夜、なんや台所でゴソゴソ音がするので振り向くと、いたち君眼が合うたン。
初めは、ネズミかと思うたけど、それにしたら、なんや、体が大きいし


日本の猫は、ほとんど猫缶やろね。
缶でないお肉は食べるのやろか。

猫もいたちも居るけど、ちっともネズミを追いかけてはくれへん。
Posted by tao at 2007年05月06日 00:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。