京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

2007年06月27日

東北からの旅人



ななかまどです。
キレイですやろぅ。

先日の「花の会」で、出会いました。
これから暑うなっていくというのに、日本にはこんなに涼しいとこがありますのやねぇ。

岸さんが言うたはりました。
「可哀想に。どっかの山の上で機嫌ようしていたのに、切られて、箱に詰められて」
けど、このななかまどは、岸さんに大事に水揚げしてもろうて、ゆっくり休んでたんやろうと思います。
命の輝きを私達に魅せてくれはりました。

 

これは、ななかまどの葉を一枚一枚絡まりをほぐしてあげてはるのです。
ぎゅっと箱に詰め込まれ、絡まってしまったものを、本来の姿に戻してあげると、いきいきするからやそうです

言われてみたら、もっともな事ですけど、ほんまに、花と語らい、花に聴く岸さんならでは、て、思わはらへんですか?

ガラスの瓶に生けられた、ななかまど。
技巧的にではなく、殆どハサミを入れず、ななかまどがどないしたいのか、相談して生けはったんです。
斜めに伸びる枝は、留まるポイントを探すとか、今回は前回より技術的な事をお聞きできましたが、岸さんの姿勢にますます魅せられたことでした。

ななかまどの写真を見ていると、秋の「花の会」を、またまた心待ちにしている自分に気がつきました。


 

余談ですけど、ななかまどの葉っぱは「大きい木の芽(山椒のはっぱ)みたい」と、諏訪さんが発見されました。なるほど似ていますね。face02


京都府の地域情報サイト【マチカド】
同じカテゴリー(私の好きなもの)の記事画像
奈良は二月に
薔薇を激写!!
大願成就のお守りさん
銘は 送り火 
益子から
益子陶器市は、千客万来!!
同じカテゴリー(私の好きなもの)の記事
 奈良は二月に (2012-02-14 00:15)
 薔薇を激写!! (2012-02-10 00:04)
 大願成就のお守りさん (2012-01-30 23:57)
 ありえへん。。。 (2012-01-15 23:52)
 銘は 送り火  (2011-08-15 16:44)
 益子から (2011-05-18 12:05)

この記事へのコメント
taoさん、こんばんは。本当にごぶさたでした。
(いつもブログを見ているので、そんな気は全然しないのですが・・・)
このななかまどはきれいでしたね。
紅葉のシーズンではなかったのでよけいに美しく見えたのかも知れませんが、その分を差し引いても、際立っていました。
Posted by もり at 2007年06月27日 01:34
一番最後の写真、
障子のガラスの部分に映った電球の光が
何だか月の光が映りこんでいるように見えますね。
まるでみんなでお月見でもしていたかのようです(笑)

お花を愛でながら、その空間でゆっくり
あれこれ花について語る・・・
一番贅沢な時間のような気がします。
いや、我々が何も語らなくても、
その姿が感動や驚きや躍動感や
安らぎを与えてくれますね。
Posted by Fairy 岸 at 2007年06月27日 11:58
もりさん、こんばんわ。
背広以外のもりさんにお逢いするのは初めてでしたが、全然違和感ありませんでした。

もりさんのブログに、あのパワフルな息子さんの作品があるとはビックリしました。
もりさんの、父親姿にも、なるほど納得、違和感なしです。
Posted by tao at 2007年06月27日 23:41
岸さん有難うございます。

私も写真をアップする時はじめて気がつきました。
まるで、名月にななかまどをお供えしているみたいですね。

腰痛早く直るといいですね。
私的には、ぬるま湯の半身浴で心と筋肉をほぐされる事をお勧めしますけど。
Posted by tao at 2007年06月27日 23:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。