京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

2007年09月08日

秋味

 

ピカピカ光る秋刀魚は、ほんまにの味やと思わはりませんか。
これを、暑い盛りに、祗園囃子を聞きながら食べろて言われてもicon15

それが、お盆を過ぎると、なんや知らん、秋刀魚が恋しゅうなる。
鯖の焼いたンもええなと、なる。

秋刀魚は、あんまり切らんほうが、よろしいのえ。
切ったとこから、せっかくの脂が流れてしまいますやろ。
そやし、うちとこでは、切れ目は絶対入れません。
はらわたも抜きません。
はらわたの苦味が秋刀魚の味のひとつやと、思うからです。

まあ、騙されたと思うて、そないして、食べとおみやす。


京都府の地域情報サイト【マチカド】
同じカテゴリー(季節)の記事画像
懸崖菊
今日の牡丹ちゃん♪
かに解禁
御室仁和寺桜紅葉
ひらかた大菊人形 龍馬伝
産大神山祭
同じカテゴリー(季節)の記事
 懸崖菊 (2011-10-16 23:33)
 今日の牡丹ちゃん♪ (2011-04-26 11:38)
 かに解禁 (2010-11-08 09:41)
 御室仁和寺桜紅葉 (2010-11-07 14:51)
 ひらかた大菊人形 龍馬伝 (2010-11-04 00:02)
 産大神山祭 (2010-10-31 17:14)

この記事へのコメント
やはり 素晴らしい秋刀魚ですねぇ 思わず がぶりとかじりつきたくなります
秋刀魚は内臓なしには語れないですよねぇ

今だからこのように言ってる私ですが
まだ小学生の頃は 焼き魚が食卓に上がると 食欲ダウンになる程 毛嫌いしたものでした
父親が特に 食事のマナーにうるさく 両親の食べた後の魚は 猫が魚を食べたでしょうと思う位 少---しの骨しかお皿に残っていないのです

鯵の干物は 頭も食べているし 鰈もえんがわの場所の細かい部分も 秋刀魚は勿論 この内臓が身体にいいと言う具合に 魚は残す所がないと教えられて育ちました

余りの父親の厳しさに 泣きながら食した時もありました 両親にその頃の話をするとそんな事があったの??なんて すっかり忘れられているのですが。。。

三人の子供の母親になりましたが 両親の特訓のおかげ??で 今では お魚料理が大好きです!!
子供達にも お魚の良さを理解してもらいたいです

この様な 新鮮で 安全な魚達が 手軽に食せればと 羨ましく思うばかりです

これからも 愉しみにしています!!
Posted by 百合の花 at 2007年09月08日 10:30
tao様 御心配いただきまして 有難うございます
こちら 静岡東部地域では やはり 伊豆や富士山周辺等山間部 海岸線沿い等はニュースで報じられる様に被害を受けておりました

私の住む沼津駅周辺は 水はけが比較的良かった様で今回は 被害が少なく済みましたが。。。

秋本番 台風上陸の確率が高くなる季節 収穫の時期と重なりますが 台風接近は仕方ないものの 足の速い台風である事を願いたいものです

それでは 又 お邪魔させて下さいませ
Posted by 百合の花 at 2007年09月08日 13:59
百合の花さま

ご無事でなによりでした。
まだしばらくは、台風のシーズン、何事もなく過ぎるといいですね。

子供さんがお魚好きなのは、百合の花さまのお料理の腕がいいからでしょうね。
お幸せですね。
Posted by tao at 2007年09月11日 23:20
そーそー。はらわたの苦味、いいんですよねー。

あー、ビールから酒にかわる季節でもありますねー。味覚の秋がやってきましたねー。
Posted by のり at 2007年09月12日 00:19
のりさん、こんばんわ。

訪問ありがとうございます。

秋刀魚暑い割りに脂のっていますよぉー

秋刀魚にベストのお酒は、ビールか日本酒か、割と、なんでも相性よさそう。
焼酎のお湯割りも、よくなってきましたねー
Posted by tao at 2007年09月12日 23:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。