京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

2008年05月04日

藤壺

 

長唄「藤娘」の始まりは、「若紫にぃ~」で始まったンやなかったかしらん。
そんなことを、この写真を見ながら思ってしまいました。

綺麗ですやろぅICON60

これは、私のお友達の撮られた写真ですけど、あんまり綺麗で、お借りしました。

樹 齢 270年の大藤で福岡県の指定天然記念物
水郷・柳川に近い三橋町にあり「中山の大藤」と呼ばれています。
二株10本の幹が、四方へ伸び、500㎡の藤棚を埋め尽くしています。


いっぺん観に行きたい見事さですねぇface05

 これは「藤壺」ていうご銘です。

いつもの甘楽 花子さんの上用饅頭。
ふわふわしています。
漉し餡です。

源氏物語で「藤壺の女御」は、光源氏の生母の「桐壺の更衣」に瓜二つで、しかも、身分のある、何もかも揃ったお方。
そやねぇ、こんな感じやろか。

 これは鞍馬路

木の芽味噌です。
鞍馬言うたら、木の芽ですもんねぇ。
こういうもんが嬉しい季節になつてきましたね。
鞍馬さんに行ってみたい、けど、京阪がつながってからえらい人で、逆に行き難うなりました。
そんなん言うてんと、行かな、あきませんねぇ。




京都府の地域情報サイト【マチカド】
同じカテゴリー(私の好きなもの)の記事画像
奈良は二月に
薔薇を激写!!
大願成就のお守りさん
銘は 送り火 
益子から
益子陶器市は、千客万来!!
同じカテゴリー(私の好きなもの)の記事
 奈良は二月に (2012-02-14 00:15)
 薔薇を激写!! (2012-02-10 00:04)
 大願成就のお守りさん (2012-01-30 23:57)
 ありえへん。。。 (2012-01-15 23:52)
 銘は 送り火  (2011-08-15 16:44)
 益子から (2011-05-18 12:05)

この記事へのコメント
taoさんの記事に魅せられて、京都行ってきました。
城南宮の藤も綺麗でした。それよりも、伏見稲荷、面白かったです。あと、天満宮、平野神社、三十三間堂も。
京都はいつ訪れても、うるうるきます。大好きです。
Posted by kazu at 2008年05月08日 09:21
kazuさん日記拝見しましたよ。
ものすごハードな一日やったんやないですか?
さすがにツボは抑えて回られますね。
お疲れの出ませんように。
Posted by taotao at 2008年05月08日 23:20
ありがとうございます。

今回は、家族の健康状態も落ち着いていて、子ども達も留守番をしてくれたので、一泊で行けました。天満宮へのお礼、美術展それと、念願の伏見稲荷が特によかったです。taoさんの伏見稲荷のブログ、改めて拝見して、もう一度行ってみたくなりました。今度は上まで登りたいな。
Posted by kazu at 2008年05月09日 07:02
kazuさん

大変だったのですものね。
命の洗濯でしたね。

お山めぐりされるなら、ご一緒したいくらいです。
Posted by taotao at 2008年05月11日 23:19
>お山めぐりされるなら、ご一緒したいくらいです

そんな機会に恵まれると嬉しいです。
Posted by kazu at 2008年05月12日 13:49
kazuさん

逢われたらがっかりされると思うと、二の足を踏んでしまいますが・・・
Posted by taotao at 2008年05月14日 00:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。