京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

2008年09月15日

青いお蜜柑

このごろ、あんまり見かけへんようになったものの一つに、この青いお蜜柑があるて思います



暑うても、ちゃんと、黄色うなったん、売ったはりますねぇ。
あれは、ちゃんと、温度とかで調整してそないしたはって、食べても、あんまし、酸っぱいことあらへん。

昔は、そやなかったです。
暑い頃には、普通のお蜜柑のまだ色づいてへんのを採らはった、みたいな、青いお蜜柑が八百屋さんの店先に並んでました。
走りモンやさかい、冬のンより高い。
味も熟してへんのやさかい、酸っぱい。

そんな青いお蜜柑を見ると、いっつも思い出すことがあります

実家も自営で、両親はいつも忙しそうにしてました。
母は、愛媛の憲兵の娘から、京都の商家に縁あって嫁いだので、余計いろいろ大変やったみたいです。
よう、台所の隅で泣いていましたicon11

私は、小さい頃、日曜日はキリスト教の教会の日曜学校に行ってました。
ちゃんと自分で回数券を持って通うてたンですけど、一度だけ母が迎に来てくれたことがありますねん。
もう、ビックリするやら、嬉しいやらICON60

母は晴れやかな表情でした。
近くにある岡崎の動物園に連れて行ってくれましたけど、それも、久しぶりのことやったのでしょう。
もう、嬉しいて、嬉しいて、わくわくしたの覚えてます。

オットセイの池の前にある、少し高うなったところのベンチに座り、母は、茶色い紙袋から大切そうに青いお蜜柑を出してくれましてん。
にこにこして、皮を剥いて、勧めてくれました。
つーんと酸っぱい柑橘系のあの香りがたちこめました。
酸っぱいけど・・・美味しかった・・・

今でも、青いお蜜柑を見ると、あの日のことを思い出してしまいます。
あの日嗅いだあの、酸っぱい幸せな香りも甦ります。
そして・・・

泣いていたあの日の若い母の、細い肩を抱きしめてあげとうなります。


京都府の地域情報サイト【マチカド】
同じカテゴリー(季節)の記事画像
懸崖菊
今日の牡丹ちゃん♪
かに解禁
御室仁和寺桜紅葉
ひらかた大菊人形 龍馬伝
産大神山祭
同じカテゴリー(季節)の記事
 懸崖菊 (2011-10-16 23:33)
 今日の牡丹ちゃん♪ (2011-04-26 11:38)
 かに解禁 (2010-11-08 09:41)
 御室仁和寺桜紅葉 (2010-11-07 14:51)
 ひらかた大菊人形 龍馬伝 (2010-11-04 00:02)
 産大神山祭 (2010-10-31 17:14)

この記事へのコメント
taoさん こんにちは~~初コメです(*^_^*)

昔は~~お蜜柑~~夏のんは~~ほんま、すっぱかったですね
思い出したら~~なんや、おくちの中がすっぽうなってきましたわ(^_^)
Posted by まりこ at 2008年09月15日 13:21
まりちゃん、ありがとぉ♪

ほんま、思い出すだけで、酸っぽぉ、なりますねぇ。
Posted by taotao at 2008年09月15日 15:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。