京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年09月02日

京都いいとこマップ




錦やと、ぢんとらさんに置いたはります。
私の大好きなわさび煎餅を買いに行くと、目に付いたのは、懐かしい景色。

白川です

はい、私はこの近くで生まれて育ちましてん。

小さい時は、この柳が怖かって、風に柳の葉が揺れるのを

「おはまりんか~い、おはまりんか~い」

て、ゆうてるのやと、父が言うもんですさかいに、余計に・・・
おまけに、このあたりの街灯て言うたら、知恩院さんの山門に、裸電球がひとつあり、それが、ついたり、消えたりしてface08

  続きを読む


Posted by tao at 23:26Comments(8)私の好きなもの

2010年09月02日

今日の賄い

鮭塩焼き・牛蒡天ぷら・甘エビの昆布じめ・小芋の炊いたん
  

Posted by tao at 13:32Comments(0)

2010年09月02日

秋鮭入荷!

まだまだ暑いけど、こんなに筋子(いくら)がO(≧∇≦)o
  

Posted by tao at 08:39Comments(0)

2010年09月02日

みがき砂

今日卸売りのお客さんで、おすし屋さんが、

「みがき砂、どこで売っているか、知らんか?」

いままで買うてはったお店が閉めはったので、どこか、て言うことです。

「そら、棚橋さんやわ」

錦の富小路上るにある荒物やさんです。
仏さん神さんのもんは、皆ここですし、主人のご飯茶碗の「龍」のん、すり鉢、なんでも、ここ。
そやし、迷わず言いました。

けどそのお客さんから電話があり、棚橋さんも閉めやはったと聞きました。

「ほな、夷川は?」

そこは、ホーミングはあるけど、みがき砂はあらへんと言われたそうです。

うーん

お寿司やさんやさかいに、きっと、すし桶とかを、ごしごし、きれいに磨くには、昔ながらのみがき砂やないと、あかんのやと思います。
今私が思うてるのは、蛸薬師寺町の、表にお蝋燭とかを並べたはるお店。
お名前はようわからへんけど、お寺にお参りの帰りに寄ると、ホーミングと並んでみがき砂が置いたはりました。
そない言いますと、いっぺん行ってみるて言わはりましたけど、行けやはらへんかったのかしらん。

私も、これから、どないしよかしらんと、心細いことです。
お神酒徳利は一対で買うもん、とか、いろいろ教えてくれはった棚橋さん。
そういうお店がなくなるのは、心細いことですわぁ。。。  


Posted by tao at 00:42Comments(6)錦暮らし