京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ まかない料理へ
にほんブログ村

2008年11月25日

岡崎美術館界隈

岡崎は、元東山区住人の私には、馴染みのある場所です。

京都アリーナ

覚えたはるのンは、大概なお歳ていうことになりますやろかね。
よう、行きました。
疎水から白川に水を引き込んですぐのところで、せき止めてプールにしたはったのンも、そない永いことあらへんかったみたいですけど、そこで泳いでましたぇ。

白川は、あの頃友禅染をさらしたはりました。
水の色が染料で染まっていたンですさかいに、今やったら、えらいことですわねぇ。
染物がくっつかへんように、おがくずにまぶしてあったし、洗剤で洗う装置もありましたねぇ。
結構活気ありましたンぇ。

こないだ出掛けたンは、岡崎の美術館創画会展があったさかいです。
私の大好きな秋野不矩さんがはいったはった、日本画の団体です。
上村松篁さんが居たはった、て言うたら、判りやすいかもしれませんね。
もう、どちらも亡くならはったのですけど。

岡崎美術館界隈 市立美術館の前は、綺麗な紅葉でした。



岡崎美術館界隈 岡崎美術館界隈

京都市美術館は大理石で作られた、自然光がたくさん入る美術館で、レンガ建のものとはまた趣が違うて、大好きな建物です。

外に出ると、大鳥居に紅葉が映えて綺麗です。

岡崎美術館界隈

昔は、この紅さがあんまり好きと違いました。
時々塗り替えやはって、真っ赤になると、嫌でした。
今はそないに思わへんのは、なんでですやろねぇ。

私が永いこと見たいて思うてたンは、昔いっぺんだけ見た疎水の景色ですね。

岡崎美術館界隈 岡崎美術館界隈 岡崎美術館界隈

お抹茶色の疎水の水に、桜の葉ぁが、紅うなったンが写って、ものすご綺麗やと思うて。
けど、タイミングだけやのうて、まず、こないだから、桜の葉が赤うならへん年が続いてましたさかいに、久しぶりで、嬉しかったです。

ここは、私の心の紅葉景色のひとつですやろね。


京都府の地域情報サイト【マチカド】
同じカテゴリー(季節)の記事画像
懸崖菊
今日の牡丹ちゃん♪
かに解禁
御室仁和寺桜紅葉
ひらかた大菊人形 龍馬伝
産大神山祭
同じカテゴリー(季節)の記事
 懸崖菊 (2011-10-16 23:33)
 今日の牡丹ちゃん♪ (2011-04-26 11:38)
 かに解禁 (2010-11-08 09:41)
 御室仁和寺桜紅葉 (2010-11-07 14:51)
 ひらかた大菊人形 龍馬伝 (2010-11-04 00:02)
 産大神山祭 (2010-10-31 17:14)

この記事へのコメント
京都アリーナ(*^_^*)
下手くそでしたけど~~
よう、遊びに行きましたえ(^_-)-☆ ウィンク
Posted by まりこ at 2008年11月28日 11:52
大理石の美術館の内部、素敵ですね。何回か訪れたことがあるはずなのに、気が付きませんでした。
今朝、NHKで永観堂の紅葉を映していました。真っ赤な紅葉が燃えるように重なり合って、青い空によく、似合っていました。

いつみても、京都は良いところです。
Posted by kazu at 2008年12月02日 12:39
まりちゃん、ほな、逢うてたかも、しれへんなぁ~

私も下手くそやってけど、好きやってん(^∇^*)  
Posted by taotao at 2008年12月03日 22:12
kazuさん、おおきにぃ。

永観堂は、綺麗やけど、帰りが混んでいて大変です。
まえに、結局、歩いて帰った覚えがあります。
Posted by taotao at 2008年12月03日 22:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。